Louise Camping #4


さて本編に戻り、ついでに寄ったLake Louise。

こちらももっと早い時間だったらオレンジ色の光が撮れたんだろうが、
今回はおまけだったので仕方がない。
と言っちゃ申し訳ないが・・・。


フェアビュー・マウンテンとビクトリア・グレイシャーのリフレクション。

Untitled

X-E3 Samyang 12mm




ビクトリア・グレイシャー。

Untitled

X-E3 18-55



この写真を撮った後、キャンプサイトに戻った。


前日に撮らなかった熊よけ高圧電線フェンス。

Untitled

RX100

これは95年ころ、キャンパーが夜中にテントをグリズリーに襲われて数人のけが人が出た事件の後、
ソフト・ウォールサイト側に設置された。
ここレイク・ルイーズのキャンプ場は、ボウリバーを挟んで
いわゆるキャンピングカーなどのハードウォール・サイトと、
テントなどのソフト・ウォールサイトに分かれていて、
テントトレーラーも生地がキャンバスでテントと同じ扱いになるので、
ソフト・ウォールサイト側にキャンプすることになる。



そしてテントトレーラーを畳んで、
9時半ころカミさんのメインイベント、
バンフの教会の父の日BBQに向かった。



続く





[ 2019/06/23 08:34 ] Canadian rockies | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3188-2011489f