Blind Bay Bluffs


日曜日の朝5時ころ雨が降る音で目が覚めた。
この日はHる子女史とハイキングに行く予定。

そのあとまた寝てから目が覚めたのは7時前。
まだ雨が降っているが、
5時ころのような土砂降りではない。

天気予報では基本的には晴れ。
ただし、にわか雨があるよっていうことなので、
後から晴れてくるだろうと予想して出かける準備をしておく。
もちろん雨の中を歩くことを予想してレインジャケットの上下をザックに入れておく。

いつもはベースボールキャップを被っていくのだが、
この日は雨ににれても大丈夫なハットをチョイス。

9時過ぎにHる子女史がウチに迎えに来る頃には雨は上がっていた。
家を出てすぐに真っ黒な雲が上を覆う。
しかし、40分も走って目的地につく頃には青空が広がってきていい感じになってきた。

歩き出しは大体10時頃。

途中いくつか見晴らしのいいところがあり、
写真を撮りながら歩く。

Untitled

X-E3 18-55


約2時間歩いて見晴らしのいい目的地に着いた。

Untitled

RX100



thumbnail_P_20190623_114908.jpg

Hる子女史撮影。


もっと先に目的地があるのかと思っていたのだが、
その後は急な下りになってしまったので、
これはもう一つの駐車場に行ってしまうぞと言うことでまた引き返した。

最後の方にあるビューポイントでお弁当。
いつもご飯ものはあまり持ってこないんだけど、
この日の弁当は助六セット。

DSC04154.jpg


前の日店のスペシャルが太巻きだったので、
材料がそのまま残っていて簡単だったのだ。(汗)


戻っていくと後半(前半?)はダラダラと横ばいのトレイルが続く。
天気雨もパラパラと降ってきたけど濡れるほどでもない。
家のある方向の空は真っ黒でかなり降っているような感じだった。


駐車場に戻ってきたのは2時15分くらい。
約13Kmで4時間チョイのハイキング。
腰のリハビリにはちょうどいい感じだった。

ハイクから帰ってきて少し腰が重い感じだったのだが、
翌朝起きて少ししたら腰が快調になってきた。

今週末はアメリカに行ってキャンプしてハイキング。
同じくらいの距離なのでいい感じかも。
ただし次は標高差がかなりある。



途中に咲いていたウツボグサ(Self Heal)


Untitled

RX100



ファンヒーターの修理に出してあるテントトレーラーが、
ちゃんと金曜日まで治ってくるのか心配だったので、
電話をかけて留守電にメッセージを残しておく。

夕方電話がかかってきて、
遅くても金曜日までには治るから心配するなと。
こういう電話をちゃんとかけてくるところはいいな。
他のところは多分治るまでかかってこない。

カナダ的にはあまり信用出来ないけど、
気をもんでもしょうがないので天に任せよう。









[ 2019/06/25 07:36 ] Hiking | TB(0) | CM(2)

やっと画像が取り込めるようになりました。お借りします。
[ 2019/06/26 02:52 ] [ 編集 ]

Re: さららさん


了解です。
[ 2019/06/26 06:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3190-2faca1f2