モンタナ・ツーリング #2


28日の朝、目が覚めると快晴。


DSC04497.jpg


まずは昨日の雨に濡れたバイクをフキフキする。


8時過ぎに出発。
Hwy6を南下して国境に向かう。


DSC04501.jpg


9時半ころにアメリカ・モンタナ州に入国。
Hwy17を南下し、途中からHwy 89 を右折して更に南下。

去年も来たグレイシャー国立公園の近くを走り抜ける。

途中で同伴のXS650改がガス欠。

DSC04518.jpg


持参の予備のガソリンを注入して走り出したら、
すぐに去年のツーリングのベース、St, Maryの町のガススタンドがあった。
そこでガス補給のあと少し休憩してからまた走り出す。
23.24Km/L



Browningという町を過ぎてからは道は一直線。
遥か前方の道の先では逃げ水が空と完全に融合し、
まるで空へと続く道のよう。

見渡す限り360度の地平線の中を快晴の青空の下、
快調に130~140Km/hくらいでひた走る。
サイコ~に気持ちいい!


DSC04526.jpg



Choteauという町でトイレ休憩。
ここで12時半ころ。

ホントはここからHwy287に入る予定だったのだけど、
うっかりそのままHwy89を走っていってしまったので、
予定を変更してGreat fallからインターステーツHwyI-5をHelenaまで南下。

HwyI-5に乗る前に途中のFairfirldという町でガス補給。
24.14Km/L

途中、フライフィッシングの聖地、ミズーリ・リバーを見ることができた。
川にオーラがあった。(汗)

沢山のボートが川に浮かんでいてみんなフライフィッシングをしている。
アレだけ釣り人がいたらフィッシング・プレッシャーが高いのもうなずける。


そしてEast Helenaでガス補給とランチ。
23.57Km/L


DSC04548.jpg



自分が頼んだのはタコサラダ。

DSC04555.jpg


もちろんビール2本飲んだ。
北米は大体ビール小瓶2本かグラス一杯のワインくらいのアルコール含有量は合法。
嬉しい。


DSC04551.jpg



ランチのあとはHwy287でThree forksまで行き、
そこからインターステーツHwyI-90 で一気にLivingstonまで走り、
途中のグロサリーで食材とビールとワインを買って、
この日の宿、KOAのキャビンに8時ころ到着。


DSC04569.jpg

RX100




Untitled

X-E3 18-55




外のピクニック・テーブルでチーズやビーフジャーキーなどを食べていたら、
とてもきれいな夕焼けになった。

その直後、突然の雷雨が来たのでキャビンの中に入って飲む。
ステーキを焼く予定であったけども、
ランチを食べたのが4時ころと遅かったこともあって、
お腹も膨れてきたので、
この日はおつまみ系でおしまい。


翌日はいよいよ今回のメインイベント、
Beartooth Hwyを走る日。
ワクワク、ドキドキ。




続く



[ 2019/08/03 08:04 ] Triumph Sprint GT | TB(0) | CM(2)

ビール小瓶2本グラスワイン1杯OKですか!!!!
寛容ですね。

いくつになってもワクワクドキドキできる生活は最高の幸せですね。
[ 2019/08/04 00:08 ] [ 編集 ]

Re: さららさん

だから映画などで、バイクに乗ったヒゲモジャのおじさんたちがパブでビール飲んでるんですよ。
昼間のパブはバイクだらけです。

一生ワクワクし続けたいですね。
[ 2019/08/04 06:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3220-65fb3968