日帰りUS ツーリング



日曜日の朝、どんよりとした空の下、
スプGのエンジンをかけたらちょっとセルを回す時間が長かったけど一発で始動。
昨日から繋いでおいたバッテリーテンダーが効いたのかな。

でもその直後に雨がぱらついてきた。
最初から雨の中出かけていくのは嫌だなあと思って、
シビックで行く準備をすすめる。

友人とチャットしていたら、バーノンの空は明るいという。
でも、とりあえずシビックで出かけたのだが、
3分ほどで前方が晴れてるのが見えたので、
雨も止んでいたし、
やっぱりバイクで行こうとUターン。

結局バイクで出かけていった。(8時10分ころ)
気温は12℃くらい。
やはりバーノンからは空が明るい薄曇り。

それでもケローナを過ぎた辺りから空が暗くなり、雨が降ってきた。
途中から降り出す雨はそれほど嫌でもない。

少ししたら雨もやみ、路面も乾き、晴れ間も出てきた。


Vaseux Lake

DSC05335.jpg



30年前にフルーツピッキングの仕事をしたこともあるオリバーのメインストリート。


DSC05337.jpg


このあと、家から3時間もかからず国境を抜け、
そのすぐそばにあるOrovilleという町にある貸倉庫みたいなところで、
ネットで買って保管してもらっていた、
新しいJoe Rocketのライディング・ジャケットを受け取る。(11時半くらい)
保管料はUS5ドル。

そこで早速着替えてバイクに乗ったのだが、
ここまで寒さ対策として革ジャンの上にレインジャケットを来ていたのだけど、
その組み合わせよりも温かい。
しかも革ジャンより軽い。


普段カナダだと250ドルくらいするんだけど、
USのサイトで在庫処分セールだったのでカナダ・ドルに換算して130ドル。
そして US国内なら送料は無料ということで、
今回初の貸倉庫使用の運びとなった。

ちなみにカナダにも販売元はあることから、
カナダには発送はしないという製品でもあった。

いい買い物をした。
ただ、これをクルマで取りに行くとガソリン代が結構掛かるので、
それほどの美味しさは無いかも。



その後は16マイル南のTonasketという町のメキシカンレストランでランチ。
このレストランはKelownaにあるトライアンフのディーラーのサイトでも紹介されていたので、
一度来てみたかったのだ。


サイケデリックな内装の店内。
ちょうど先に食べていた人たちが出ていったところでパシャる。


DSC05342.jpg



最初に来たナッチョスとサルサは無料サービス!


DSC05338.jpg




オーダーしたのはチキン・ファヒータス。


DSC05341.jpg

RX100


美味しくて、ボリュームたっぷりで、
少し食べすぎてしまってお腹が重くなってしまった。



1時ころにレストランを出て、
Tonasketから西のHwy 7 を北上、
そしてLoomis- Oroville roadに入り一周してOrovilleに戻る。
ここは初めて走る道だったので楽しみだった。



続く







[ 2019/09/23 07:07 ] Triumph Sprint GT | TB(0) | CM(2)

メキシコ料理のお店ですか!確かにサイケな・・・・

無料のサービスがあるんですね!
[ 2019/09/24 21:21 ] [ 編集 ]

Re: さららさん

実はアメリカにはメキシコ料理の店が多いんです。
アメリカの第二外国語はスペイン語だと言われるくらいですし。

カナダでも韓国料理店だとキムチが無料サービスのところが多いですね。
[ 2019/09/25 06:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3266-590bb358