松茸キャンプ#1


土曜日の昼頃から友人宅に集合し、
松茸狩り兼キャンプに行ってきた。


急遽キャンプ泊まりに決まったので、
来年の春にやればいいかなと思っていた、
ホィールベアリングのグリスアップを、
金曜日に無理を言って、
いつもお世話になっているカーショップのシェーンに頼んでやってもらった。

前のオーナーは、いつやったか覚えていないと言うので気がかりだった。

トレーラーの管理の中では重要なホィールベアリングのグリスアップ。
これをやっておかないと、
走っているときにベアリングが焼き付いてしまって走れなくなる。
これで不安なく走っていける。



出かけるときは快晴だったのに、
現地に近づくにつれ雨が降ったり、
また晴れたりの不安定な天気。
フェリー乗り場に着いたときは土砂降りだったけど、
待っている間にすぐに止んだ。


DSC05393.jpg



フェリー乗船中。

DSC05395.jpg



ちょっとヒッチとの高さが合っていないみたいで、
トレーラーの前部が少し下がっている。
以前のヒッチバーがちょっと高すぎたので、後ろのほうが少し下がっていた。
そこで今回ヒッチバーを替えたのだが、
今度は低くなりすぎてしまったようなので、
次回は上下を逆さまにして使ってみよう。

フェリーを降りたら20分ほどでキャンプサイトに着いて、
トレーラーをセットアップし、
自己申請で登録したあと、
また少しクルマで走り、
もう一つフェリーを乗って着いた先で
4時過ぎから松茸狩り。

去年採ったあたりではじめるとあったあった。
かわいい白い松茸。


DSC05403.jpg



1時間ちょいでかなり採れたので、
その後温泉に行く。
日本と違って水着着用の温泉だけど、
硫黄の匂いもするちゃんとした温泉だ。


温泉でしっかり温まって、暗くなってからキャンプ場に戻り、
採ってきたばかりの松茸を入れた松茸鍋。


DSC05407.jpg



飲めや食えやの宴会。


DSC05411.jpg


その後少し冷えてきたのでトレーラーの中に移動し、
引き続きの宴会。

今回は電源付きのサイトに泊まったので、
ヒーターを使うことでバッテリーが切れる心配もなく、
もう一つの電気式のファンヒーターも持っていったから、
外は冷えてきても中はぬくぬくと快適。


DSC05398_20191007235856ae8.jpg

RX100

11時くらいになって食料をクルマに移し、
クマが寄ってこないようにしてから就寝。

この日、キャンプ場に泊まったのは結局自分たちだけだった。
完全貸切。

静かな夜。



続く





[ 2019/10/07 08:01 ] RV | TB(0) | CM(2)

転載させてくださいね。
[ 2019/10/08 00:13 ] [ 編集 ]

Re: さららさん

了解です。
[ 2019/10/08 05:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3279-7681418f