聖句入りカレンダー2020 #2



さて聖句入りウェスタンカレンダー2020の後半へ。


7月

DSCF0059-Edit-Edit.jpg




8月

DSCF0254-HDR-Edit-Edit.jpg




9月

DSCF0373-HDR-Edit-Edit.jpg




10月

DSCF3817-Edit-Edit.jpg




11月

DSCF4070-HDR-Edit-Edit.jpg




12月

DSCF4787-Edit.jpg




そして表紙。

Cover_201910120121230d5.jpg

こちらは7,8,9月がX-E3でそれ以外はX-T10。




昨日、朝焼けの写真を取りにいつも違うところへパシャリに行った時、シビックで行った。
マイナス3℃だったので、
クルマの中も当然寒いし、
窓ガラスが霜で凍りついている。

なので、道端でパシャっている間、
エンジンを掛けっぱなし。

そうして何箇所かでパシャった後帰ろうとしたら、
さっきまで暖かかったヒーターが暖かくない。
「えっ!!」と思って水温計を見ると、
やはり温度が急上昇してメーターの針が赤いリミットまでいっている。

以前のスバルと同じ症状。
「やべぇ、またヘッドガスケットがいっちゃったか」と思ったけど、
エンジンはなんともなさそうなので走り出すと水温計の針が下がってくる。
そのまま、家まで走ってこれた。

いつものクルマの主治医のシェーンのところに連絡すると、
すぐに持ってきたら見てくれると言うので持っていった。

もしかしたらサーモスタットかもと軽い気持ちでいたら、
夕方、仕事中にようやくチェックが終わったみたいで、
「補機類は問題ないので多分ガスケットだ」
という悲しいお言葉。

でも長距離を走らなければ、
この辺をドライブする分には大丈夫だと言う。
でも、いつオーバーヒートするかわからないクルマに乗っているのは嫌だな。

治すとしたら、これを買った値段より高くつくはずなので、
違う中古に買い換えるほうが得策かな。
また銀行様のお世話にならないと・・・。(泣)








[ 2019/10/12 07:57 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(2)

車は、維持するの大変ですよね。と言ってなかったら生活できないし・・・

聖句入りを考えたのは奥様ですか?
大正解ですね!!!
[ 2019/10/12 17:46 ] [ 編集 ]

Re: さららさん

こちらは公共の交通手段が日本のようには行かないので、
クルマがないと何も出来ません。
一人一台が基本ですね。
ウチは息子があまり出かけない人なので3人で2台です。
[ 2019/10/12 19:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3284-0c3b4f1a