は~、ビバビバ



隣町の散策路を歩いていると、
トレイルの両脇の木がビーバーに齧られて、
倒れているのを見かける。

それもそのはず、
直ぐ側にビーバーハウスがあった。

DSCF1043.jpg

真ん中のこんもりと盛り上がってるのがそれ。


少し先にはこんな大きな木も倒されていた。


DSCF1088.jpg


よく見ると倒された木の右の木にはビーバー対策が施されていて、
金網が巻いてある。

カナダではよく見かけるビーバー対策の金網だ。


帰るときに列車が通り過ぎたのだが、
こんなトレードマークが。


DSCF1089.jpg

X-E3 XC15-45


カナダ太平洋鉄道(CP)の列車だった。



昨日の夜からフリージング・レインが降っている。
今日は雪もしくはみぞれの予報。

道路はツルツルかも。






[ 2019/11/23 08:51 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(2)

ビーバーの歯はすごいんですね。
大木も倒すほどに!!!
転載させてくださいね。
[ 2019/11/23 17:18 ] [ 編集 ]

Re: さららさん

まるで樵ですね。
[ 2019/11/23 21:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3324-c36f5bf6