バックカントリースキー


昨日はLarch Hillsのバックカントリースキー・ツーリング。
XCのスキー場の使用料を15ドル入り口の箱に入れ、
名前を書いて登録。

スタートしたのは11時20分頃だったか。

10分くらい行くと、
やはりトレイルの両側に倒れた木を取り除いたあとが見えている。

DSC06043.jpg





DSC06045.jpg

全部のコースから700本以上の倒木を取り除いたそうだ。

いつもの2倍位の積雪量が起こした今回の件は、
バックカントリーのコースでは、
今でも木が倒れたままの状態のところがあるという。

1時間近くスキーコースを行ってから、
いよいよバックカントリーへと入っていく。

最初はLog rollerから。
そして40分ほどかけてCec's Cabinについてランチタイム。
昨日は一日雪の予報だったのだが、晴れ間も出て陽が差してきた。

DSC06051.jpg


屋根の上の雪の量がいつもに比べると凄い。

この後、1時半くらいから400m Bog's Routeに入る。


DSC06059.jpg






DSC06060.jpg



そして200m Bog's Routeを行き、
次の150m Bog's Routeから、
また最初のLog Rollerに入り
後はTamarak Turnpikeを通ってSky Trailと言う圧雪されたコースに戻ったのだが、
最後のTamarak Turnpikeの倒木の数が半端でなかったので、
倒木を迂回するのに結構時間がかかった。


DSC06069.jpg





DSC06074.jpg

RX100


それでも駐車場に戻ってきたのが4時15分ころ。
なんとか暗くなる前に帰ってこれた。

雪の予報だったので出発時間を、
当初の予定よりも1時間早めておいたので良かった。

その後、ウチでビールとみんなが持ってきた美味しいフードで乾杯。
久しぶりに汗をかいたのでビールが美味い、美味い。

やっぱりバックカントリーのスキーは楽しい。









[ 2020/01/27 07:28 ] Winter sports | TB(0) | CM(2)

倒木も結構ありますね。

それにしても雪のないこちらでは白さがまぶしくきれい!!!

転載させてくださいね。
[ 2020/01/27 17:32 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

転載、了解です。

例年の1月の2倍の積雪です。
先週からプラス気温が続いてるので、だいぶ溶けてきましたが。
[ 2020/01/27 21:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3388-8d340473