霧氷


一昨日の夜から霧の中だった。
家の横の木も霧氷になって、
昨日の朝、薄っすらと陽が差してきたときに、
白く光って綺麗だった。

カメラを取ってきたときには陽射しが消えていたが、
取り敢えずパシャる。


DSCF1812-2.jpg





DSCF1813.jpg







午後の休憩時間にはエンダビークリフのトレイルを歩きに行った。
パーキングが近づいて来ると、
周りが明るくなってきて青空が見える。


DSCF1828.jpg

X-E3 XC15-45



霧の中なのは街の中だけだった。

少し歩いていくと霧が晴れて、
爽やかな春の青空と陽射し!
気分が一気にウキウキしてきた。

しばらく太陽を見ていない間に、
もう完全に春の陽射しに変わっていた。

30分ほど春の陽射しの中を歩いて、
パーキングに戻り、
家に向かってクルマで走っていくとまた霧の中に入っていく。

でもなんかとても得した気分。
ルンルン♬

夕方の仕事にも弾みが付く。



先週の火曜日から木曜日までは開店休業状態だったのだが、
今週は普通。
やはり急に冷え込んで、雪が降って、
道が滑りやすかった天気が影響していたのだろうか?
バーノンの知り合いの店もみんな暇だったらしい。



でも今日から土曜日までの天気予報は、
またも雪マークが付いている。

今年の冬はバンクーバーの冬みたいな空模様だぞ。






[ 2020/02/13 07:40 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3403-eadeb6bf