春の光芒



先日の休憩時間のハイクのとき、
少しづつ標高が上がって行って振り返ったら、
森の中に流れる霧の中に綺麗な光芒。


DSCF1845-Edit-Edit.jpg

X-E3 XC15-45



静かな森の中を霧がゆったりと流れていく。
聞こえるのは小鳥の鳴き声。
そして 凍った雪を踏みしめる簡易アイゼンを付けた自分のザクッ、ザクッという足音。

いやね、休憩時間にこんな気分を味わえるなんて贅沢かも。



昨日は今年の農道ロードバイク初乗り20Km。

DSCF1851.jpg

X-E3 XC15-45


気温3℃。
走っているとまだちょっと寒い。
道の脇はまだ雪がいっぱいだけど、
道路上には雪はない。

周りの雪を見るとやっぱり今年は雪が沢山降ったんだと言う実感が湧く。
でも、後は溶けていくだけだろう。
早く溶けちまいなさい。








[ 2020/02/16 07:22 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3406-167329a4