未知の道でソーシャル・ディスタンス



日曜日はまたまた農道ロードバイクで39Km。
今回ははるぴ~にょの提案で今まで走ったことのないトレイルを行くことにした。
12時前に出発。
気温約10℃。


家から約3.5Km走って上を見上げると、
グレイシャーリリーが咲いている土手がある。
おそらく他の人は、
ここにこんなきれいな花が咲いていると気づいている人は少ないだろう。


DSC06408-Edit.jpg

RX100




この花を撮っていたとき、
ど~も盗撮されていたらしい。

P_20200412_115552.jpg

盗撮:はるぴ~にょ




最初行こうとしていたトレイルは川に突き当たったところで行き止まりだったので、
少し戻って、列車の廃線跡を行くことにした。
ここは近々、自転車用のトレイルとして再利用されることが決まっているのだが、
まだ整備されていないので正式にはオープンしていないけど普通に走れる。


P_20200412_131332.jpg

撮影:はるぴ~にょ


途中には水芭蕉(スカンク・キャベージ)も咲いていた。


DSC06414.jpg







DSC06415.jpg

RX100




自分とRいのバイクはロードバイクなので、砂利道が辛い。

Rいはブツブツ文句を言いながら走っていたようだ。
はるぴ~にょが食べ物や飲み物でなだめようとしてもだめだったみたいだが、
なんとか無事に廃線跡を走り抜けることが出来た。


続く





[ 2020/04/14 07:52 ] MTB/Road bike | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3460-2039d22e