霧の朝 #3



霧の朝の風景。
いつもの橋の上から霧を纏った川辺の林。


DSCF2818-Edit.jpg

X-E3 XC50-230



水位が増しているので、木々が半分水没中。
なんかアマゾン川のような様相。




今月下旬のバイクツーリングのコースも決まり、宿も予約して、
細かいところを調べていくと、
目的地では今年はパンデミックのために、
ツーリストは受け入れていないということで、
レストランやグロサリーストアではツーリストにはノーサービスだとか。

これでは宿のキャビンをベースに日帰りで行こうとしたのに、
ランチが食べられない。

ダートを走ってそこまで行くのにである。
人口2千人の陸の孤島みたいなところなので仕方が無いか・・・。

とゆ~わけで、予定変更。
予約したキャビンは一泊にして、
翌日は来た道を戻ってさらに北へ行く。
そして、そこから少し東に行って州立公園でキャンプすることにした。

パンデミックのせいでいろんな制約がある。











[ 2020/07/03 06:21 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3535-a453fecd