halo


昨日も農道ロードバイクで20Km。
走り出してすぐに日暈が見えた。


DSC06759.jpg




折返しのあたりで。




DSC06767.jpg





DSC06763.jpg

RX100



昨日はなぜだか、とても幸せな気持ちになりながらロードバイクで走った。
たまにこういう気持ちになる。

22℃の乾いた爽やかな風に吹かれつつ、
穏やかな日差しを浴び、
小鳥の囀りや、白頭鷲の鳴き声を聞きながら走る。

木のそばを通り抜けるときは、
葉っぱが風にそよぐザワザワという音を聞き、
初夏の緑の匂いを嗅ぎ、
自然の中を颯爽と駆け抜ける喜び。

都会の四角いコンクリート・ジャングルで、
クルマの排気ガスとストレスにまみれながら生活しているみなさん、ごめんなさい。
でも、これが本来の人間らしい生活かね。









[ 2020/07/09 08:35 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(4)

同感です。家の近くを散歩している時、フッと「あー幸せ」って口に出して言ってしまうことがあります。
空気が爽やかだったり、光がきれいだったり、山が冠雪して美しかったり。

都会をこのんで住んでいる人たちは、その人なりに幸せなんだと思いますが、あーいう時に感じる幸せの感覚はなんかもっと無条件な原始的な感じで
コンクリートや人混みの中では味わえないだろうなと思い、申し訳なく想ったりします。

お互い自分にあった場所にすめてよかったですね。
[ 2020/07/10 23:24 ] [ 編集 ]

なんとも爽やかな幸せをいただきました!!!
[ 2020/07/11 00:00 ] [ 編集 ]

Re: マスノスケさん

自然の中に住む幸せはお金には代え難いものがあります。
ネイチャーリッチな人生で良かった。
わかってくれる人も居て良かったです。(笑)
[ 2020/07/11 23:31 ] [ 編集 ]

Re: さららさん

伝わったようで良かったです。
[ 2020/07/11 23:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3541-4ebf0e99