霧の風景



昨日、朝のウチは霧に包まれていた。
午前中、仕込みをしているとき、
キッチンから窓の外を見ると、
丘の上のほうにまだ霧がかかっていた。

仕込みが終わってから、
霧の風景でも撮ろうかと、
昼前にカメラを持ってクルマで出かけると、
急に晴れてきて、霧が流れていくのが見える。

せっかく霧を撮りたいのに・・・。
でも、丘の上の方に来ると、
まだ、なんとか霧が残っていた。
家からクルマで10分くらいで着く湖の駐車場にクルマを止めて湖畔に向けて歩いていく。

2~3分で湖畔に出て数枚パシャっていると霧が薄くなっていくのがわかる。



これは湖畔に着いてすぐに撮った頃。

DSCF4929.jpg


霧を透かして青空が見えてきた。


DSCF4936.jpg



あっとゆ~まに、霧がすっかり晴れた後。

DSCF4951.jpg

X-E3 XC15-45




たった20分の霧の撮影だった。




昨日はハロウィーンだったので当然店は暇だった。

冬時間になったので、
今朝起きてから時計の針を一時間戻す。
昨日はそのまま寝てしまった。
秋は一時間得をする感じ。











[ 2020/11/01 07:14 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3634-c22013db