バッテリー。


昨日、土曜日に中古で買ってきたルーフトップケースを取り付ける。

その後、スプG の冬眠準備。
今年は全然乗らなかったので、乗るたびにバッテリーあがり。
しかも、乗らないだけでバッテリーが死んでしまい、
春と秋の2回バッテリーを買った。
バッテリーテンダーを付けていてもダメみたいだ。
9月に買ったバッテリーは、バーノンのバイク屋さんに行ったときに死んだので、
バイク屋さんで新しく買って帰ってきた。

キーを捻ってみると、そのバッテリーも完全に上がっていた。
最後に乗ったのは10月2日。

取り外して充電してから家に入れておこうと思って、
充電していたのだが、65%以上上がらない。
そのうち、充電器のほうが点滅してしまって、充電ストップ。

あれま、また死んじゃったか。

このバッテリーではチョイ乗り2回しか走っていない。

これは車体がなんかおかしいのかな。
自分は電気関係はお手上げなので、
来春、デイブに診てもらおう。

おまけに、最初にシートを取り外したら、
シートの下がネズミの巣になっていたようで、
落ち葉が一杯詰まっていた。

自分のバイクガレージはテントガレージなので、
ネズミや鳥が自由に入ってこれる。
以前もシートクッションのカバーを鳥に突っつかれて穴だらけになったこともある。
いや、あれも、もしかしたらネズミだったのかな?

ネズミのションベン臭い葉っぱを掃除して、
今度はシートを外して置いておいた。
少なくとも暗い影の部分はなくなるはず。


それから農道ロードバイクで20Km走ってきた。
シャワーを浴びる前に窓の外を見たら、
何やら夕焼けになりそうな気配。

今度はクルマに乗ってパシャリに行く。


DSCF5248.jpg

X-E3 XC15-45



毎年、遊び的に11月~12月は中途半端な季節。
でも、もうすぐXCスキーのシーズンがやってくる。








[ 2020/11/30 07:34 ] Triumph Sprint GT | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3660-eb5d0c49