RP



クリスマス・イブにAmazonでポチったカメラが昨日届いた。
クリスマス・プレゼントとお年玉が一緒に来た感じ!


キャノンEOS RP。

DSCF5511.jpg



RF24-105mm F4-7.1 IS STM レンズキット。


DSCF5512.jpg






DSCF5515.jpg

X-E3 XC15-45




前からフルサイズのカメラは興味があったのだが、
でかくなるのが嫌で購入を見送っていた。

α7の初代が出たときはムムッと思ったものだが、
色々とレビューを見ていくと、マウントのベコベコ感だったり、
標準ズームレンズがイマイチだったりということで見送っていた。

α7ⅡとFE24-70mm F4 ZAを中古で買おうかと思ったこともあったけど、
Ⅱ型になるとボディ内手ブレ補正が入ったせいかでかく重くなった。

最近出るフルサイズのカメラとレンズはでかいのばかり。

というわけで、しばらくはフルサイズ熱が冷めていたのだが、
やはり、明け方、夕方の光量の少ないときに大きいセンサーが欲しい。
M3/4からAPS-Cに買えたのもそのためだった。 


去年、α7C とFE28-60mmが発表され、
自分の欲しいのはこれかも!と思ったものだが、
値段を見てガックリ。
高すぎる。


そして少し前にも気になっていたEOS RPをネットで見ていたら、
24-105mm STMが付いて、
中古よりも安い値段で出ているではないか。
しかも金利なしの5回払いのオプション付き。

このレンズをネットで調べると、
西田航さんがの動画があった。

キットレンズだけど写りがそこそこで、
しかもこのズーム範囲ではかなり小型軽量。

ソニーやニコンから最近出た小型の標準ズームよりは重さはあるけど、
こちらのほうが105mmまであるので使いかってはいい。
重さは妥協できる範囲かと。
(そのうち24-70mmあたりのもっと小さいレンズが出ることを期待して)

Rawで撮る場合は歪曲修正が必須とのことだが、
自分はどっちみちライトルームを使ってるから、
レンズプロファイルが入っているのでモウマンタイ。

というわけでお買い上げとなった次第である。
気になるお値段は、
日本円に換算してなんと11万3千円(1399C$)!!
ズームレンズキットですよ!

今日見たら換算13万7千円(1699C$)まで上がっていた。
クリスマス・イブの決断は正しかったのだ!


使うのが楽しみぢゃ。ククク。









[ 2021/01/05 09:22 ] Camera/Lens | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3692-161b9ca2