哲学の木 カナダ版


以前北海道で哲学の木と呼ばれた、
傾いて立っていた木が在ったが、
フォトグラファーのマナーの悪さに農家のオーナーが切り倒してしまったらしい。

ここにも傾いて立っている木があるので、
自分が勝手に哲学の木と呼んでいる。(汗)

1月、ある夕方の哲学の木。


IMG_0154.jpg

EOS RP RF24-105 STM



土曜日の夜から寒くなりそうな気配。
ラーチヒルのXCスキー場のバックカントリーは、
暖かくなって溶けた後なので、
ガリガリ君になってしまうんだろう。





今日の”未来予想の部屋”さんの動画はついに日程の噂が出てきた緊急放送。

黄色いベストと日本・世界革命”さんも同じ情報。








[ 2021/02/04 08:24 ] カナダの風景 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3718-f39c6431