春探しルーティン



昨日の午後、仕込みが終わってからロードバイクで走ってきた。
いつも春になるとセツブンソウとスノードロップを見に行くルート。
1時ころに家を出た。

家を出て春の陽射しに当たり、
風に吹かれながら少し走ると、
突然、感覚が子供の頃の情景に飛んだ。

小学校の2年生か3年生くらいの頃なのか、
風を引いて母親と一緒に病院に連れて行ってもらったあと、
家に帰る途中に春の陽射しと風に吹かれている瞬間だった。
その頃、病院は函館の五稜郭病院という総合病院の小児科にかかっていた。
虚弱体質だったのぢゃ。(汗)
そのときの柔らかい陽射しや春の穏やかな風を、
思い出すのではなく体感したのだった。

でも一瞬でその感覚は消えていったけど。


不思議な感覚の残りを味わいつつ、
ロードバイクのペダルを漕いでいくと、
セツブンソウはまだだったけど、
スノードロップが一部だけ咲いていた。


DSCF5540.jpg



この可憐な花を見ると心がウキウキしてくる。
いよいよ本格的な春がやってきたと感じる時。


その少し先の木製の橋の上から上流(南側)をパシャる。


DSCF5546.jpg

X-E3 XC15-45



帰りはまた南風が強くて難儀した。

家に帰ったのは3時15分ころ。
約36Km。
気温は10℃だったみたいだが、
春の陽射しのせいでもっと暖かく感じた土曜日の午後。





今日の動画は
ワンダーウォールさん。
アセンションの準備はできている?











[ 2021/03/07 08:58 ] Flower | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3748-5fbe948d