農道ロードバイク



昨日、雨の予報が夜にずれたので、
昼過ぎから農道ロードバイクライド。

家を出たのが12時15分ころ。

いつも午後の休憩時間に走る道からスタートし、
普段、折返すところから、
更に先に行き、ラーチヒルXCスキー場へと登っていく道を、
ヘコヘコと約30分かけて登っていく。

この右上がりのラインがグランビューベンチ・ロード。


DSC01513.jpg



いよいよ登り始める。


DSC01515.jpg



途中で3回ほど休憩した。


DSC01516.jpg



休憩した道の脇には雪解けの水が流れていた。
バイクの後ろにはいつものエンダビー・クリフが見えている。


DSC01517.jpg

RX100 M6



4回ほどのつづら折れを登り切ると、
あとはHwy97Bまでは下り。

エンダビーと隣町のサーモンアームをつなぐHwy97Bに出て、
そこを少しエンダビーに向けて走ってから、
今度は右折してディープクリーク・ロードを走っていく。

途中で農場に立つ親子のような木をパシャる。


DSCF5589.jpg



ヘコヘコと登ってきただけあって、
この辺りはまだ冬の終わりの気配。
ようやく日陰の部分の道の脇の雪が溶け始めたところだった。
この道の周りは、花が咲き始めるまでもう少し時間がかかりそう。


DSCF5592.jpg

X-E3 XC15-45


このあと、しばらく走り、
家に帰ったのは3時20分頃。
約3時間で46.6Km走って来た。

雨は降らなかったけど、強風でまいった。
走り出した時に16℃あった気温も、
家に帰った頃には12度まで下がっていた。
強風で気温も吹き飛ばされたようだ。
6時ころには、なんと5度まで下がっていた。


シャワーを浴びたあと、
ウォッカの柚子ハイボールを2杯飲む。
日本食のサプライヤーから柚子果汁100%のボトルが買えるのが嬉しい。

いつもはこれでポン酢を作るのに使っていたのだが、
ハルピーニョが焼酎で割って飲むと言い出したので、
最近は自分もウォッカで割って飲んでいる。

今まではライムを絞って飲んでいたが、
こちらのほうが美味しいし、
ライムを買ってくる手間も省ける。


夜はかみさんの作ったオムレツを食べ、
食後はKinoppyで上田秀人の電子書籍を読みつつ就寝。
新しく「表御番医師診療禄」シリーズを紀伊國屋書店からダウンロード。

それから、ついに佐伯泰英の作品も電子書籍化されることになったのがウレピ~。



夜になっても、雨は結局殆ど降らなかった。
そんな春の一日であった。






寅さん作戦実施中。
誘拐された子供の救出。
ピコ次郎さんの動画








[ 2021/03/29 07:18 ] MTB/Road bike | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3770-ab0ce0ad