ロードバイク 0506



先日交換したタイヤとサドルの調子を見るべく、
休憩時間に農道ロードバイクで20Km。
気温22℃。

今、道路脇のリンゴの花が満開。

DSCF5720.jpg






DSCF5724.jpg




ようやくお尻の痛みを気にせずにバイクに乗れるようになった。
新しいタイヤも道の脇の砂の溜まっているところや、
舗装から外れてもハンドルを取られないで済むようになった。

DSCF5734.jpg




たんぽぽも満開。

DSCF5736.jpg

X-E3 XC15-45





月曜日に三菱エンデバーのエアコンを見てもらったところ、
やはりガスが抜けていて補充しないとダメだった。
ガスを入れてもらって、エアコンもバッチリ。

そして少し前からアクセルを踏んだときに、
ほんのかすかに音がするようになってたので、
それも診てもらったのだが、
おそらく、エンジン内部のベアリング音だろうということだ。
「まあ、しばらくは問題ないと思うけど、
その音が大きくなってきたら、クルマを売ったほうがいいかも」
ということだった。

20年以上前にシボレーのステーションワゴンに乗っていた時、
ほんの僅かに聞こえる音が気になって見てもらった。
メカニックのおっちゃんが聴診器みたいなので診断してくれたら、
ウォーターポンプの音だなということで、
交換してくれた。

この音に気づいたから、道端で止まらずに済んだ。
クルマからの音は大切。

かみさんや息子は全く気づかないけど・・・。









[ 2021/05/07 07:41 ] MTB/Road bike | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/3809-d593f0f8