クリスマスはロッキーで その2

注:写真はクリックすると大きくなります。


二日目の朝、暗いうちから教会へ行く準備。

といっても自分は朝ごはんをご馳走になるだけだが・・・・。


かみさんは礼拝の司会や聖歌隊の練習などで、
牧師さんたちとともに30分くらい早めに教会に行く。



牧師さん宅前で。
月がまだ出ている。


この教会は地元のカナダ人の教会に間借りしているので、
普通の礼拝が行われる前に、日本語の礼拝をしているから、
あさ、9時からと少し早い。

バンフ葉1時間時差があるので、日の出は8:46と遅い。
8時前にキャンモアの牧師さん宅をでて、
25Km離れたバンフに行く間に少しづつ夜が明けてくる。


教会についたあと、自分は暇なので、
付近を車で動き回り写真撮影。

Mt,ランドルのどアップ。



よくカナディアン・ロッキーのお城と称される、バンフ・スプリングス・ホテル。
山の中腹に聳え立っている。


実は、何を隠そう!
2001年に自分の店をだすまでは、
自分はここのホテルの社員だった。

直営の日本食レストランがあったので、
ここで寿司を握ってたんだね。

世界各国の国賓が来たり、有名な俳優さんたちが来て行った。
自分はあまり映画とか見ないので、
俳優さんたちの名前もよくわからなかったけど・・・。


後ろはカスケード・マウンテン。



ここ、実はマリリン・モンローの映画「返らざる川」をロケしたボウ・リバーなんだけど、
寒くて凍ってて、人が歩いて通路になっている。



教会に戻り、礼拝に参加。
その後、2階でお茶会に参加したあと帰路へとつく。

ホントはこの後、130Km離れたカルガリーによって、
チャイナタウンで正月用の買い物をしてくる予定だったけど、
昨日、運転が疲れたので中止。

そのまま帰ることにした。












今日の日の出 7:58
日の入り 15:58


続く




年の瀬も迫ってきたところで、
今日もポチッとな





[ 2010/12/28 02:05 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/609-e3a6568d