それでも走る

洪水の注意報が出されていた先週末。
日曜日も朝から雨だったが、午後の3時過ぎに雨があがった。
うっすらと日も差してきたので、
まずは体を動かしたいということで川の偵察も兼ねてMTBに乗りに行った。

10Km地点で折り返す頃にはまた雨が降ってきたけど、
町に近づいてきたらまた晴れている。
しかも道は乾いたまま。

どうやら、自分からわざわざ雨雲の下に行ったようだ。

まわりを見回すと、まだ黒い雲があるけど青い空が広がってきた。
今度はバイクで走りに行く。
万が一の雨に備えて、カウルのでかいXSが久しぶりの出動。

「・・・・・・・・。」
約一ヶ月乗っていなくても、やっぱりポジションがしっくり。
Salmon River roadをクネクネ快走モード。

午後6時ころ。


さすがにバイクはほとんどいない。
夕方のせいかクルマもほとんどいない。







Salmon ArmからEnderbyに帰ってきて、少し手前からGrindrodから農道を通って帰る。
Grindrodの川沿いの公園はClose。



川の水が公園内まで入ってきていた。



やっぱり、XSの自然なポジションがいいなあ。









[ 2012/06/27 01:25 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/71-b80d80f7