8月ある日の川の風景


秋の匂いが強まってきた今日この頃、
それでも暑い日は30度を超える。

そんな日はチュービングが人気だ。

ラフティングほどエキサイティングではなく、のんびりと浮き輪などで川下りを楽しむ。

この川は上流だと流れが速く、中流から下流だとゆっくりたおやかに流れているので、
好みや年齢層によってチョイスできる。

そしてこれを狙ってチューブ・タクシーというビジネスもあるので、
浮き輪のレンタルや、川下りの出発点や上陸点への送迎もやってもらえる。

15日の日曜日は300人ほどがチュービングを楽しんだらしい。
川のそばに住んでいる人達のなかで、
チュービングの人数を数える人たちがいるらしい。

橋の上から見た、暑い日の川はこういう感じだ。

チュービングで下っている人たちの下を、でかいサーモンが遡上している。



いくつか川へのアクセス・ポイントがあるけど、この次のポイントまでは約1時間。
プカプカとドリンクを飲みながら流れていく。
腰の辺りが水の中なので涼しい。



中にはホントはカナダではいけないのだけど、ビールを持ってきて飲みながら流れている人もいる。

自分も去年、息子の友人が泊まりに来たときにこのレンタルチューブを試したみた
ちょっと、上流のほうに比べると面白みはないけど、子供連れなんかにはいいんではないかな。




日曜日にMTBに乗ったときに少し、黄ばんでいる葉っぱの木があるなあと思っていたけど、
水曜日にまたMTBに乗ったら、もうこんな色。


先週の日曜の気温は18度。
そして、水曜日は32度。
で金曜日はまた18度。
体がついていかんぜ~。


お隣のアルバータ州のバンフでは、27日の朝の最低気温が2度くらいの予報だ。
9月のはじめにキャンプツーしたいなあと思ってるけど、朝晩寒そうだ。



道端のりんごや、プラムの実も大きくなってきた。
まだかたいので、食べるまではもう少し日にちが必要かな。




定点撮影





ブログランキングに参加しています。
一日一回の応援クリックお願いします。



[ 2010/08/28 00:18 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/728-541e8b9e