夕方の快走

土曜日は、仕事で買出しに行く日だったので、
MTBに乗る時間はなかったけど、
金曜と日曜はしっかりと乗った。

いつもMTBで走るコースは大体3つ。

ひとつは、往復ちょうど20Kmのグリンドロッド。
もうひとつは、往復14Kmのアッシュトン・クリーク。
で、三番目が大体往復17Kmのバック・エンダビー・ロード。

アッシュトン・クリークとバック・エンダビー・ロードはいくらでも距離は伸ばせるのだけど、
ちょうど切りのいいところで引き返している。

金曜日は久しぶりにバックエンダビーロードに行った。
薄曇り。




こんな朽ち果てた、納屋もオブジェとして残してある農家が多い。
土地がたっぷりあるからな。





日曜日は一番よく行く、グリンドロッド・コース。
プラムの花も満開~!

今年も秋になったら、ご賞味させていただきま~す!
ヨロピク。


この道をのんびりと走る。
夕方のこの時間は陽射しがやわらかくて、ホントに気持ちいい。
リラックスという言葉を、心から実感しながら走ることができる。
癒される~。はあ~~っ。

この道はたまに車が走るけど、
金曜に走ったバック・エンダビー・ロードはほとんど車が走らない。
そのときも、往復約50分の間に抜かれたり、
すれ違ったりした車は5台もいなかったんではないかな。



夕方6時半頃の陽射しである。


夕方の柔らかな陽射しに癒されながら家路につく。

こんなカナダの田舎生活。
エキサイティングなことは何にもないけど、オラにはこれが合ってるな。


[ 2010/04/28 01:29 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/879-24db595a