雁が鳴いて飛んでいかぁ。

久しぶりに-2度まで気温が上昇。
昨晩も少しだけど雪が降り、足元がざくついて歩きにくい気もしたけど、
午後の休憩時間に、しっかり散歩に行ってきた。

しっかり冬景色のエンダビー・クリフ。



今の日没は3時55分
日の出は7時52分
3時くらいから夕方の気配が漂ってくる。

骸骨白樺の周りも雪化粧。



今日はなぜか、沢山のカナディアン・ギース(雁)が鳴きながら編隊を組んで、
南の空に飛んでいく。4つくらいの編隊が続けてグワァ、グワァ鳴きながら飛んでいった。
天地異変の前触れかな。



国定忠治もこんな雁の編隊飛行を見ながら、感傷的になったのだろうか?





散歩から帰ってきて、バイクのシェルターに行き、
バイクを眺めてうっとりする。


素敵。 (。-_-。)ポッ

それからバイクにまたがる。


いいなあ。 (。-_-。)ポッ
スリスリ。(頬ずり) ポッ(。-_-。 )人( 。-_-。)ポッ



・・・ってガキじゃん・・・。


早く乗れる季節にならないかなあ。

♪どうしたんだぁ~、ヘヘイ、ベイベェ~!♪
♪こんな夜に、オマエに乗れないなんてぇ~!♪
[ 2009/12/18 02:25 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/971-8b85c907