カローラ、安全です・・・・。

かみさんが、いつものように月に一回のバンフの教会に、
21日の土曜日の夜、仕事が終わってから徹夜で走っていった。

日曜の夜帰ってくるときに、またも単独で事故ってしまった。(8年前にも廃車にしている)
電話もらったときは、迎えにいったら怒ってやらなきゃと思ってたけど、
車の状態を見たら、そんな気が消えてしまった。

「いやあ、よく無傷で生きてるなあ」
素直な感想でした。

警察官も、奥さんが生きてるのがラッキーだねといってたし、
突っ込んだ農場の人も、かみさんが無傷で生きてるのはクリスマス・プレゼントだ!って言ってた。











ぶつかった木があと50cmずれてたら、今、かみさんは歩いてないかも・・・。
ひぇ~。

新車潰されたの、これで2度目です。

いつかはやると思ってたけど。
何回も徹夜日帰りは、やめるように言ったけど、
頑固だから、停めても無駄だし。
時間の問題だなと・・・。


今の家に越してきて、通勤もないし、「車は一台でいいか」なんて話してたのが、
現実になった。

あまりにそのまんまなんで、なんか怖い・・・。
[ 2009/11/23 15:51 ] Category: None | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harukakanada.blog.fc2.com/tb.php/984-0ee9cfc8