サタデー・ライド・フィーバー

先週の土曜日、午前中の涼しいうちにバイクに乗ろうと思って、
朝のうちに店の仕込みを済ます。

日曜日はMTBに乗る予定だったので、
壊れて取り替えなければいけないハイドレーションパックのマウスピースを買いに行くのを兼ねて。

用事を済ませランチを食べにKるの店に寄り、
プーティーンを食べ、帰りに軽く遠回りの予定が家とは反対方向に走り出し、
気がつくとしっかり暑くなってしまった時間まで走ってしまった。


P7150002.jpg

E-PM2 12-32



この日はかなり暑かったけど、山火事の煙も少なく快適。
この夜から風が強くなり涼しくなった。


日曜日は朝起きたら寒いくらい。
ものすごい黒い雨雲かと思ったら、
遠くから風に運ばれてきた山火事の煙であった。

今現在、155箇所がBC州で山火事が猛威を奮っている。
焼け出された人達は大変だ。


先月までは洪水で雨が降らないように願っていたのに、
今度は山火事のために雨が降ることを願っている。
両極端なんだよなぁ。


山火事のせいで隣のアルバータ州からの観光客が少ない。

昨日隣町まで用事で行ったのだけど、
普段なら今の時期、街の中はクルマが沢山で駐車するスペースを探すのも大変なのに、
メインストリートもガラガラで難なく駐車できた。
今年の夏は暇な夏かも。






[ 2017/07/20 07:44 ] Triumph Sprint 900 | TB(0) | CM(2)

Tofino Kayaking 2017 #5

トフィーノの街から帰って夕食後、

最後の夕焼け撮り。

季節的に太陽が海に沈むのではなくて、
浜辺の森のなかに沈んでいくのが個人的には残念だったけどまあいいでしょう。



DSCF7632-HDR.jpg







今回は結局3時間くらいしかカヤックには乗ってないけど、
最近、家から出かけなくなったカミさんと一緒に出かけてこれたので良しとしようか。

もっとも、最近一緒に遊ぶメンバーがアスリート系なので、
カミさんがハイキング等のペースについて来れないのもあるのだが・・・。



DSCF7518.jpg

X-T10 18-55




今度はフェリーに乗らなくてもいいバンクーバー近辺でカヤックしようかねぇ~。


おしまい。




[ 2017/07/19 12:32 ] Kayak | TB(0) | CM(2)

Tofino Kayaking 2017 #4

強風の吹き荒れる海はカヤッカーにとってはうざったいものではあるが、
サーファーなどにとってはウェルカム。

この日も沢山のウェットスーツを着たサーファーがボードを抱えて砂浜を闊歩していた。


ウィンド・サーフィンも風がないと始まらない。


DSCF7562.jpg



そしてカイト・サーフィンも同様。


DSCF7612.jpg




水が冷たいのでウェットスーツを着ないで水に入るのは寒中水泳のごとし。
この女の子たちもジャブっと浸かったらすぐ上がってきて震えていた。(笑)


DSCF7591.jpg

X-T10 50-230




この後、いちどキャンプ場に戻り夕食後夕焼け撮り。


続く








[ 2017/07/18 07:19 ] Kayak | TB(0) | CM(0)

Tofino Kayaking 2017 #3

ランチを食べたあと、トフィーノに向かって走っていく。
途中で国立公園内のキャンプ場やとても長い砂浜などをチェックしながら。



DSCF7433.jpg


このあたりは世界でトップ5の冷たい海水でのサーフィン・スポットとして有名らしい。



トフィーノの街に着いても強風は相変わらず吹いているので、
Kayakは少し様子見にして街の中を観光して歩く。


DSCF7469.jpg






DSCF7470.jpg






DSCF7479.jpg


Kayakショップのカフェでアメリカーノを飲む。

やはり強風のためこの日のKayakツアーはキャンセルになったそうだ。



DSCF7496.jpg






DSCF7525.jpg



この街のイメージキャラクターのサーフボードを屋根に積んだワーゲンバス。


DSCF7531.jpg




かにの残骸を見つけたので、
かにのポーズらしい・・・。


DSCF7550.jpg


X-T10 18-55


続く






[ 2017/07/17 08:26 ] Kayak | TB(0) | CM(0)

Tofino Kayaking 2017 #2

2日めの朝は7時前に起床。
朝食を食べたあと、9時ころからKayak に乗りに行く。

ホントなら7時位からKayakに乗り始めたいところだった。
と言うのは海では昼近くになると風が吹き始めるから、朝凪のウチに静かにパドリングしたいから。

以前、昼ごろから吹き始めた強風で、
帰りの行程が行きの3倍以上かかったことがあって懲りてしまった。


漕ぎ出しは9時半頃。

DSCF3026a.jpg




DSCF3027a.jpg

XP-10



入江の外側に向かってパドリング。


P7100056.jpg




釣り人かと思ったら案山子?だった。


P7100052.jpg





入江の終わり頃まで来ると風が強くなってきてうねりも入ってきた。
風がかなり強いのでここから引き返す。

10時半位だったか。



岸沿いを伝って帰っていくが、向かい風が強い。


P7100048.jpg





P7100064.jpg






P7100066.jpg


E-PM2 12-32



このあとランチを食べてからトフィーノの内海でKayakをしに行く予定。


続く





[ 2017/07/16 06:59 ] Kayak | TB(0) | CM(0)